野菜ソムリエになる方法


 

野菜ソムリエという資格があるのはもう、皆さんご存知だと思います。
レストランなどでお料理の説明をしたり、デパートの野菜売り場などで野菜の栄養の事や、調理方法などを説明することもあります。
これ以外にも、流通業界や食品業界、飲食店業界などで需要が高まると考えられている資格です。

 

そもそも、ソムリエの発祥地はフランスで、レストランなどで、お客のためにワインを選ぶワイン専門のウェイターの事です。
ウエイターといっても、ワインの知識が豊富でなければできない仕事で、フランスでは大変権威のある仕事なのです。

 

野菜ソムリエも基本的には、レストランや野菜売り場などでお客さんのために野菜を選ぶ仕事なのですが、その豊富な野菜の知識を生かして、レストランやホテルなどでのレシピの考案、農業経営など様々な分野で仕事の幅の広がりが予想されている資格です。

 

最近では、病院食の分野でも野菜ソムリエは活躍しています。

 

もちろん、家庭の主婦としても料理の腕に磨きをかけ家族の健康管理に生かすことができる資格です。

 

この、野菜ソムリエになるためには、日本野菜ソムリエ協会の講座を受けて修了試験に合格しなければなりません。
講座は全国で25か所以上の場所で開講されていますから、自分の都合のいい場所で通学制の講座を受けることができます。

 

もちろん、沖縄にも北海道にもあります。
コースも、2か月かけてじっくり勉強するタイプや、一か月で集中するタイプ、もっと短期集中型のスピード型などがあります。

 

この他にも、不規則勤務の方やどうしても講座のある場所まで来られない人のために通信制もあります。

 

通信講座だったら、小さなお子様がおられる方でも、お年寄りの介護をしておられる方でも空き時間を利用して勉強することができます。

 

費用の面でも、3回払いから24回払いまで分割できるので無理なく払うことができるのです。
これらの講座を受けて修了試験に合格すると、ジュニア野菜ソムリエ資格を取得することができます。

 

このジュニアソムリエの上級資格として、野菜ソムリエやシニア野菜ソムリエの資格があります。
シニア野菜ソムリエともなると野菜のプロフェッショナルとしてレストランや野菜店、野菜加工場農業法人などの事業展開やマネジメントにかかわっていきます。

 

ところで、おいしいかになら最近でも通販で購入することが可能です?かに 通販とリサーチしてみましょう。

 

 

 

 

>>野菜ソムリエ通信講座公式サイトはこちら<<